2006年09月25日

ブログでブランディング

こんにちは。honeybushです。


週末サボっている間にご訪問いただいた皆様、すいませんでした。
にもかかわらず暖かいコメントをたくさん頂戴し、ありがとうございました。みなさんのお気持ちを大切に一歩づつ実践していこうと思ってます。



今日はパーソナルブランディングのお話を。


このところブログのイメージに関する記事をあちらこちらで拝見しましたので、私もパクらせていただきます(笑)


どんなテンプレートでビジネスブログを立ち上げるのか。これって、結構皆さん悩まれたのでは?


私は悩みましたし、今も秋バージョンのあとどうしようかなって密かに悩んでます。


最初はあまり意識していなかったんです、デザインとか色合いとか。ビジネスブログの場合は見やすければいいのではないのかなって思ってました。続きを読む
posted by honeybush at 12:50 | Comment(14) | TrackBack(0) | インターネットビジネス

2006年09月20日

人気ブログランキングタイトル

こんにちは。honeybushです。


このところ、林さんスージーさんこずさんがブログタイトルを変えてブログランキングのカテゴリーまで変更する戦略を取っています。


これに刺激を受けた私も、せめてブログランキングのタイトルを変更しよう、とついに決心。


「団塊世代起業は情報起業から!」じゃ、アウト増えないですよね(苦笑)

続きを読む
posted by honeybush at 11:39 | Comment(25) | TrackBack(0) | インターネットビジネス

2006年09月15日

読まれるメルマガの条件!?

こんにちは。honeybushです。


またまた本日もマーケティングのお話です。メール・マーケティング。


メール・マーケティング=メルマガではないのですが、本日はメルマガのお話をしたいと思います。


ズバリ読まれるメルマガのコンテンツってどういうものだと思いますか?
あるいは、読みたいメルマガのコンテンツって何が書いてありますか?



続きを読む
posted by honeybush at 12:23 | Comment(24) | TrackBack(0) | インターネットビジネス

2006年09月14日

One to Oneマーケティング

こんばんは。honeybushです。

昨日は記事をサボってしまい、すいませんでした。


今日はマーケティングついでに、One to Oneマーケティングについて考えてみたいと思います。


実は今夏、一度セミナーでお会いして名刺交換をした情報起業家の方から暑中見舞いのお葉書をいただきました。


これには結構、びっくりしましたし、マメな方だなぁと感心してしまいました。続きを読む
posted by honeybush at 22:01 | Comment(8) | TrackBack(0) | インターネットビジネス

2006年09月12日

ネット起業のマーケティング術!?

こんにちは。honeybushです。

昨日の記事の復習です。

ネット起業の集客正攻法は、ブログでブランディング、メルマガでハウスリストを収集してパーミッション戦略で獲得、という流れが基本形、という林さんのノウハウをご紹介しました。


私も同じように考えています。この基本形を保ちながら次の3つのターゲットに対してそれぞれ打つ手を変えていくことが、応用形になるのだと思っています。

@新規顧客
A既存顧客
B継続顧客

この3者に対してそれぞれどんな手を打てばいいのか。
続きを読む
posted by honeybush at 15:12 | Comment(19) | TrackBack(0) | インターネットビジネス

2006年09月11日

パーミッション・マーケティング

こんばんは。honeybushです。


今日は、以前にも一度お話ししたパーミッション・マーケティングについて
再度書いてみたいと思います。


どうして、また?と思われますよね。実は理由があります。新しくとり始めたメルマガに、いままでのメルマガでは見たことのない記述を発見したからです。そのメルマガの発行者はインターネット・マーケッターのYanik Silver(ヤニク・シルバー)さんです。


その記述はこれです。
-----------------------------------------------------------
CONFIRM BY VISITING THE LINK BELOW:

http://www.aweber.com/z/c/?wcyc3cv2pp5rs4wbehhb29n9nty036mg==3360

Click the link above to give us permission to send you
information
. It's fast and easy! If you cannot click the
full URL above, please copy and paste it into your web
browser.

-----------------------------------------------------------
If you do not want to subscribe, simply ignore this message.



いちど登録し、最初に送られてきたメールにこの記述がありました。パーミッションをとっていますね。日本のメルマガでは解除の記述はあっても、パーミッションを取る記述は見たことがありません。このヤニクさんのメルマガでは、必要ない場合は無視してくれと書いてあります。通常と逆ですね。


これは、ヤニク・シルバーさんが、濃いハウスを集めるためのマーケティング戦略を実践しているということです。


パーミッション・マーケティングの意味は次のとおりです。

顧客や消費者の許可を得て行なうマーケティング活動。あらかじめ承認を受けた顧客や消費者に対してのみ勧誘や販売をするため、レスポンス率が高く強引さを感じさせないという特徴がある。企業と顧客の間に長期的な友好関係を築くのに有効な手法である。(IT用語辞典e-Words)


このマーケティング手法は、発行者と受信者の間にパーミッションを介した信頼関係を築くことにあるといえます。「あなたのメールは受け取りますから、送っていいですよ」というパーミッションは「あなたの情報が是非欲しいから、送ってください」というニーズでもあるんですね。


今度ますます個人が受け取るメールや情報の量は増え続けるはずです。ネット起業家にとってもこのパーミッション・マーケティングが必要となる日はそう遠くないと思えますが、いかがでしょうか。
posted by honeybush at 11:31 | Comment(6) | TrackBack(0) | インターネットビジネス

2006年09月08日

差別化するということ

こんにちは。honeybushです。

ブログを秋バージョンにしてみました。

昨日の記事に対して木の実ママのライフスタイル向上計画の木の実さんから、「自分の個性を出して他と差別化しないと数あるブログの中では埋もれてしまう」というコメントをいただきました。

以前「自分自身のブランド化その3」でも書きましたが、ピーター・モントヤ氏のパーソナルブランドの定義は、@差別化、A優位性、B信憑性の3つでした。

やはり差別化というのはブランドを確率するために非常に重要な要素ということになります。

そこで、今日は差別化の意味について考えてみたいと思います。続きを読む
posted by honeybush at 14:46 | Comment(20) | TrackBack(0) | インターネットビジネス

2006年09月07日

ブログは嗜好品?!

こんにちは。honeybushです。

bagilさんのブログに、人にはいろいろ嗜好品があるけれども、ブログも嗜好品の一つかもしれないと書かれてありました。

それを読んだとき、一瞬はっとしました。

嗜好品ということはそこに個性があるということ。つまりそれぞれのブログにはそれぞれの作者の個性があり、それがパーソナルブランディングになっているということではないでしょうか。

うまいことおっしゃるなぁ、と感心しました。
続きを読む
posted by honeybush at 20:25 | Comment(6) | TrackBack(1) | インターネットビジネス

2006年09月06日

自分のリソースを発見する

こんにちは。honeybushです。

昨日は自分の持っている情報の価値を認識しましょう、というお話をしました。

今日は自分のリソースを発見するというお話しをしたいと思います。

起業のネタがみつからないと悩んでいる方はほとんど例外なく、自分には何のリソースもないと思っています。だから、何もできないと。

私も「自分の強み」といわれると、うーんと唸ってしまうのですが、リソースと考えればどうでしょう。もう少し気軽に思いつけるのではないでしょうか。続きを読む
posted by honeybush at 15:08 | Comment(6) | TrackBack(1) | インターネットビジネス

2006年09月04日

自分に強制力を働かせる

皆さん、こんにちは。honeybushです。

先日、無料レポートのご案内をしたところ、既に読んでいただいた感想を何人かの方からいただきました。誌面を借りて改めて御礼を申し上げます。

メルマガを発行していないため、やむなくワラゾンというサイトを利用したのですが、DL数が全然違うからメルマガ発行したほうがいいよ、というアドバイスを何人かの方からいただきました。

正直に告白しますと、これまでは、単にブログを発行して記事を更新していただけで、次の手についてはぼんやりとした計画しかなかったのです。

無料レポートは視野にありましたが、メルマガについてはそのうち出そう、程度に考えていました。続きを読む
posted by honeybush at 12:44 | Comment(6) | TrackBack(1) | インターネットビジネス

2006年08月29日

情報の取捨選択でモチベーションが維持できる

インターネット上で溢れる情報のすべてを追いかけることは不可能です。わかってはいますが、何か有益な情報があるに違いないからと必死に情報収集しようとしがちですね。

情報を集めることにあまりに執着すると、逆に日々新しく生まれてくる情報についていけないことがストレスになってしまいます。

こうしたストレスが蓄積するとモチベーションが下がってくるのは、私だけではないと思います。どうせ無理だ、できない、というネガティブな発想に傾き易くなります。

冷静に考えてみれば、私たち一人ひとりが持っている情報処理能力には限界があるわけですから、驚異的に数が増えるブログの情報などについていけるわけはないんですよね。

そこで、そんな膨大な情報に惑わされないコツをご紹介します。
続きを読む
posted by honeybush at 11:25 | Comment(14) | TrackBack(0) | インターネットビジネス

2006年08月28日

共感できる文章術 その3

土曜日に「上昇気流人の交流会」というイベントがあり、生でソプラノ歌手竹林加寿子さんの歌を聞く機会に恵まれました。

荒川静香さんの演技曲としても有名なオペラトゥーランドットの「誰も寝てはならぬ」は私の大好きな曲なのですが、ラッキーにもこれを歌ってくださったのです。

コンサート会場ではなくて、通常はクラブとして使用されている場所なので、目の前で歌手の方のオーラを感じながらその曲を聞いた私は不覚にも聞きながら涙を流していました。

この涙の正体は「感動」だと思います。音楽によって元気になったり、癒されたり音楽には不思議な力がありますね。続きを読む
posted by honeybush at 12:31 | Comment(10) | TrackBack(0) | インターネットビジネス

2006年08月25日

斉藤投手から学んだこと

早実と駒大苫小牧の決勝戦は2試合ともすばらしかったですね。

いまごろ何言っているの、っていうぐらいタイミングずれていますが、たったいまNHKスペシャルを観て、あらためて想うところがあったので、お許しください。

番組は試合のビデオを振り返りながら、選手たちがそのときどういう気持ちで戦ったのかをインタビューで話す場面とシンクロさせていました。

何よりも、目的を一にした選手たちがその目的のためにどれほど努力したのかを聞くと、改めて感動しましたし、チームで戦うことのおおきな力を感じずにはいられませんでした。

しかし、何よりも感動したのは早実斉藤投手のメンタリティでした。


続きを読む
posted by honeybush at 23:13 | Comment(4) | TrackBack(0) | インターネットビジネス

自己啓発してますか?

会社の入っているビルの1階に本屋さんが入っています。仕事で煮詰まると何の目的もなく、ブラブラとその本屋さんの棚を見て回ることがよくあります。

いつもだいたい同じ棚を見ているのですが、今日改めて気づいたことがあります。それは自己啓発の棚を見ていたときです。

「7つの習慣」とか「9つのルール」とか「幸せの法則」みたいなタイトルがずらずら並んでいるところです。

何に気づいたかと申しますと。。続きを読む
posted by honeybush at 18:36 | Comment(4) | TrackBack(1) | インターネットビジネス

2006年08月22日

共感をよぶ文章術 その2

共感をよぶ文章が書ければブログやメルマガにファンが集まる、というお話しをしました。ところで、共感をよぶ文章ってどういう文章だと思いますか?

皆さん毎日いろいろな情報に接していると思います。例えばニュースとか、会社の連絡事項とか、山のように送られてくるメルマガとか。

溢れる程たくさんある情報の中でも、ニュースや会社の連絡事項で共感できることってあまりないですよね。事実を伝えるだけの目的で書かれた文章ですから、そこには誰の感情も移入されていません。

共感とは、書き手の考え方とか想いや感情など、その人の人となりが表現されている文章でしか味わえないものだと思います。続きを読む
posted by honeybush at 11:21 | Comment(4) | TrackBack(0) | インターネットビジネス

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。