2007年11月21日

ロングステイ先人気No.1の国は?

昨年(2006年)、海外ロングステイ先として人気No.1になった国。


それはマレーシアです。2005年までのオーストラリアを抜いて1位になりました。

その理由は:
・生活物価の低さ(日本の3年分の生活費が当地では15-20年分)
・日本人でも簡単に不動産が所有できる
・個人資産の日本からの送金、日本への送金に規制がない
・治安の良さ、政治の安定
・アジア一穏やかで寛容な国民性
・気候の温暖さ(日本の真夏より涼しい気候)
・銀行金利の高さ(定期預金最低3.7%)と非課税
・先進国であること
・親日国(ルックイースト施策)
・アジアでは珍しく英語が国民語
・食文化などの多様性(飽きない)


などなど、いいことづくめのマレーシアだったんですね。そのメリットに最近皆さん気がついたということでしょうか。

このブログではマレーシアの海外ロングステイや不動産などの情報をおとどけしていき、新しいライフスタイル発見の一助にしていただきたいと思います。
posted by honeybush at 13:33 | マレーシアロングステイ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。